WEB会議とはインターネット通信を利用してパソコンやモバイルデバイスで行う会議の事です。通常の会議と違って同じ場所に出席者が全員集まる必要がありません。そのためそれぞれが別の場所で仕事をしている最中でも時間さえ空けば何時でも会議をする事が可能です。また資料も画面上で共有できるので、印刷した配付資料などは必要ありません。

会議を行うには出席者全員が時間だけは従来の会議と同じように合わせなくてはいけませんが、場所はどこでも良というのは従来の会議ではあり得なかったメリットです。これによって無駄な移動や滞在する場所が原因でコミュニケーションが取れないという事がなくなります。WEB会議をする時に気をつける事は通信状況が悪いと会議の進行に支障ができるという事です。もし通信状況が悪い中で無理に会議を進めれば話が進まないところか間違った情報を共有してしまったり、お互いに意図しない誤解を生む可能性があります。

また機材の性能不足で音声の質が悪かったりすると同様の弊害が起きるので、通信環境や機材には充分気をつけるべきです。WEB会議では相手の態度や表情がわかりにくいので、従来の会議と比べると円滑に会議が進められない事もあります。そのためWEB会議を実施する時は従来の会議の時以上に議題や確認事項などを事前にまとめておくと良いです。基本的に会議は一ヵ所に集まって行う方針であっても緊急時に備えてWEB会議ができる用意をしておくと万が一の際に役立ちます。

チャットボットのことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です