脱毛で知っておくと便利なこと

バナー

脱毛で知っておくと便利なこと

脱毛サロンでは基本的に間隔を空けながら施術を行っていきます。毛根自体はそこにあるにも関わらず、数日にまとめて何故施術しないのかと思ったことはありませんか。

これには肌の負担をかけすぎないようにという配慮もありますが、毛周期の問題が大きく関係しています。

体毛は放っておくと延々と伸び続けるということは一部の毛を除いて基本的になく、ある程度伸びたら抜ける仕組みになっています。

毛が伸びていく周期を成長期と呼んでいます。

毛は生え始めの頃は細く、だんだん太くなっていきますが、これがまさに成長期の毛の成長です。

その後、成長しきった毛は退行期と呼ばれる時期に貼ります。毛が完全に生え切ると一部の毛を除いて基本的に伸びなくなります。

すると毛と毛乳頭が離れて毛が抜けていきます。


これが休止期です。

休止期はしばらく続くため、一度抜けた毛が生えるまでには少し時間がかかります。毛周期は体の部位によって異なり、同じ部位に関しても抜けるタイミングがずれています。

退行期の終盤と休止期は毛が抜けかけていたり、なかったりするので施術しても脱毛の効果が少なくなります。
脱毛は基本的に成長期の毛に作用するものなので、多くの毛の成長期を捉えるためには施術の回数を重ねる必要があります。
昨今では脱毛サロンの登場により、脱毛がより身近なものになってきました。しかし、医療脱毛のように出力の高いレーザーでの施術が行えないなどの特徴もあります。

そんな中でサロンでの脱毛を選択することにはどういったメリットがあるのでしょうか。



エステサロンはフェイシャルやボディメイクなど美容に関する施術を得意としています。



これを脱毛にも応用することで肌トラブルなどを予防、ケアしてくれます。また、そもそも施術の際に肌トラブルを起こさないような工夫も随所に見られます。
美容と脱毛の両面に力を入れているのが脱毛サロンの魅力です。
中には美肌脱毛という毛を生えにくくする効果に、美容の効果を付与したメニューを用意してくれているケースもあります。


また、顔の産毛を脱毛することで化粧のりを向上させることもできます。

脱毛を行いつつ、ハンドマッサージなどを施してもらうことで血行改善も両立させることが可能となっています。


このように美容に力を入れつつ、脱毛を行いたいという方にはサロンでの施術がおすすめです。

一方でレーザーの出力が強くないことで通う回数が多くなってしまうことや、資格の有無が問われないことには留意しておくことが大切です。

サロンの他にはクリニックで施術するという方法があります。

クリニックとはすなわち医療機関なのでそこで働くスタッフや器具などには大きな違いがあります。

まずクリニックの施術を選択する大きなメリットは手間の少なさです。


クリニックでは医療従事者が施術を行うため、その技術に関して一定の評価がなされており、強い出力での照射が許可されています。
これによりスピーディーな施術が可能となっており、通う回数は基本的にエステサロンより少ないのが一般的です。

強い照射によって万が一肌トラブルが発生してしまった場合は即座に治療となります。

このようにすぐに治療を行えるからこそ、ハイパワーでの照射が行えるということにも繋がっています。

加えて医療脱毛においてはニードルを使った施術を行っているクリニックがあります。

ニードル脱毛は数少ない永久脱毛を名乗れる施術方法です。


毛穴のところに針を差し込み電流を流すことによって毛根を破壊します。

破壊した毛根からは新たな毛が生えないことが証明されています。


今や様々な脱毛手段が登場していますが、永久という言葉を使える手段は極めて少ないです。
ニードルを使った施術は時間がかかるものの、効果はてきめんです。

脱毛を初めて行う方はどこの部位から始めるのか悩みがちです。


どこから始めても問題はこれといってなく、いきなり全身を施術するという方法もあります。

しかし、脱毛の効果を強く感じたいという方には脇がおすすめです。

脇は施術の成果が分かりやすく、エステサロンなどでキャンペーンが行われるケースが多くなっています。

エステサロンのキャンペーンは傾向的に初めての方に驚くような低価格を用意していることが度々見受けられて、脱毛を始めるにはうってつけとなっています。脇は施術の範囲が狭いため、一回の施術が短時間で終わりやすく忙しい方にもお勧めできます。

施術の範囲が狭いことは効果を確認しやすいことにも繋がります。
キャンペーンによっては施術部位が限定されておらず、色々な中から希望する部位を選べる仕組みを採用しているサロンもあります。その際にも脇を選ぶのがおすすめですが、自分の気になる部位を施術してもらうという手段もあります。
自分の気になるところを施術してもらうと、必然的にそこへの施術が上手くいっているかを確認したくなります。

これにより、脱毛の施術が適切であったか、効果的であったかなどが分かりやすくなるという利点があります。


脱毛を行う際にはサロンにしても、クリニックにしても通いやすいかどうかという点を詳しくチェックしておく必要があります。

基本的に脱毛は何度も通うようにプランニングがなされています。

毛周期の関係上、1度のタイミングで全ての毛を施術することはほとんど不可能に近いと言えます。

何度も通うとなると自宅からアクセスしにくいサロンやクリニックでは、だんだんと通うことが億劫になることがあります。

そこで仕事帰りに寄れる場所、自身のライフスタイルに合っている場所にサロンやクリニックがあれば好都合です。
チェーン展開しているお店の場合はその時々に合わせて、行きやすい店舗を選択できる利点があります。

転勤や引越しなどがあっても安心です。


特に月額払いで上限金額まで払い終えていた場合、何とかしてその支払った分を活かしたいと考えるようになります。

その時にチェーン店があるかないかは大きな違いと言えます。

通いやすさと同時に重要になるのが予約の取りやすさです。

脱毛はある程度の決まったスパンで行なう必要があるので、そのタイミングで予約が取れないということは少し不味い状態です。
脱毛サロンでは体験コース、初めての方向けプランなどが幅広く用意されています。

体験コースがいかに安くても実際に素晴らしい施術が行われているかどうかを見極めなければなりません。体験コースや初心者向けプランではそのサービスを享受するだけでなく、エステサロンがどの程度のクオリティで施術を行っているかを知る絶好のチャンスです。


まずどこの脱毛サロンでも基本的に行われるカウンセリングです。

カウンセリングにおいてはお客さんの要望を的確に捉えられるか、コースの説明は分かりやすいかといったことがポイントとなっています。

施術に至るまでにどのくらいの肌チェックが行われるかも、サロンによって大きな差があります。
毛の状態は個人差だけでなく、その日の体調や時間帯などの影響を強く受けます。

脱毛の照射は肌の状態を踏まえてその出力を決めます。
細かく肌チェックをしてくれているところならば、その情報が施術に強く生かされていることが期待できます。

施術後のクールダウンもサロン選びのポイントです。
脱毛をし終えた後の肌は非常に敏感となっています。



ただし、脱毛後に付けるクリーム次第ではその炎症や肌の状態を緩和することができるので重要です。

Copyright (C) 2016 脱毛で知っておくと便利なこと All Rights Reserved.